中部大學

中部大學

メディアに紹介される中部大學(2019年10月)

【2019年10月31日】

中部大學が新聞やテレビに紹介された情報等を紹介します。(2019年10月1日~10月31日分)

日付 メディア 見出し?番組名 掲載者?出演者 備考
10月31日 中日新聞
(近郊)
就活に新聞を!活用法伝授
中部大で本紙社員が講座
本學の経営情報學部伊藤佳世準教授のゼミに所屬する學生が、中日新聞の社員にわかりやすい文章の書き方を教わった。
10月30日 中日新聞
(湖西版)
大學就職擔當と企業 交流 靜岡県湖西市內の企業を紹介する「企業見學バスツアー&交流會」に本學が參加
10月29日 朝日新聞
(夕刊)
天敵の天敵 呼び寄せる光? 新種のクモヒトデ インド洋の海底洞窟 大場裕一教授(環境生物科學科?蝶類研究資料館) 南の島のクリスマスイルミネーション?クリスマス島(豪)の海底洞窟から新種の光るクモヒトデを発見! (大場裕一教授ら)
10月29日 中日新聞
(近郊)
妊産婦の緊急対応 學ぶ
中部大 醫師らにBLSO講座
28日に本學で開催された「BLSOプロバイダーコース」について紹介
10月29日 中日新聞
(社説?発言)
私の體験 地域の記録に 記事切り抜き意見交換 時事ネタ探しに地方版 中日新聞社主催の第138回移動読者応答室で人文學部3年の早瀬さんが參加
10月28日 中日新聞
(靜岡)
山本教授が浜松で講演 ノーベル賞期待 山本 尚教授(総合工學研究所長、分子性觸媒研究センター長) 山本教授が本學同窓會浜松支部の設立二十五周年記念講演に登壇
10月28日 建通新聞
(中部版)
自動運転に交通インフラ活用、內閣府らが実証実験 山下隆義準教授(情報工學科)
藤吉弘亙教授(ロボット理工學科)
「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期 自動運転(システムとサービスの拡張)」 「自動運転技術(レベル3、4)に必要な認識技術等に関する研究」 東京での公道実証実験開始へ!
10月27日 秋田魁新報 <科學する人>高分子化學の沢本光男さん(上) 世界の化學産業に貢獻 澤本光男教授(総合工學研究所) 澤本教授の特集記事で、リビングラジカル重合について解説
10月25日 日本経済新聞 日米、サービスが次の爭點 協定承認案、衆院審議入り 金融や通信、米の出方注視 細川昌彥特任教授(中部高等學術研究所) 細川特任教授が日米貿易協定の承認案について語った
10月25日 建通新聞
(靜岡)
自動運転に交通インフラ活用、內閣府らが実証実験 山下隆義準教授(情報工學科)
藤吉弘亙教授(ロボット理工學科)
「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期 自動運転(システムとサービスの拡張)」 「自動運転技術(レベル3、4)に必要な認識技術等に関する研究」 東京での公道実証実験開始へ!
10月24日 中日新聞
春日井くらしのニュース
みんなで一緒にいい汗かこう!!老若男女が楽しめるスポーツを紹介
スポーツイケメン勢ぞろい 中部大學 フライングディスククラブ
フライングディスククラブ 本學フライングディスククラブについて紹介
10月24日 中日新聞
(可茂版)
身近な先端材料學ぶ
可児工高で中部大教授の授業
坂本渉教授(応用化學科) 坂本教授が高大連攜講座の一環で、可児工業高校で先端材料について説明
10月21日 日刊工業新聞 無機ガラス 強度3倍に
中部大、薄膜材を開発
多賀康訓特任教授(総合工學研究所、薄膜研究センター長) 自動車やビルの窓を10分の1に軽くできる新しい薄膜材料開発 ─透明で紫外線をカットし硬さがガラスの3倍、プラスチック表面に成膜可能─ (多賀康訓特任教授ら)
10月20日 中日新聞
(広域滋賀版)
ノーベル賞へ互いに磨き 有機化學 若手研究者ら「大津會議」 山本 尚教授(総合工學研究所長、分子性觸媒研究センター長) 有機化學分野の若手研究者らが集まる「大津會議」に山本教授が參加
10月19日 朝日新聞 (惜別)伊藤早苗さん 女性で初めて仁科記念賞を受けた物理學者?元九州大副學長 伊藤公孝特任教授(総合工學研究所) 伊藤教授が7月18日に亡くなった妻?早苗さんについて語った
10月17日 建通新聞
(東京版)
自動運転に交通インフラ活用、內閣府らが実証実験 山下隆義準教授(情報工學科)
藤吉弘亙教授(ロボット理工學科)
「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期 自動運転(システムとサービスの拡張)」 「自動運転技術(レベル3、4)に必要な認識技術等に関する研究」 東京での公道実証実験開始へ!
10月16日
10月16日 中日新聞
(愛知総合)
未來のノーベル賞學者、育て 有機化學 若手研究者ら「大津會議」 山本 尚教授(総合工學研究所長、分子性觸媒研究センター長) 有機化學分野の若手研究者らが集まる「大津會議」に山本教授が參加
10月15日 鉄鋼新聞 環境省など「G20資源効率性対話」開催 天然資源利用など意見交換 細田衛士教授(経営情報學部) 細田教授がG20海洋プラスチックごみ対策実施枠組フォローアップ會合で基調講演
10月13日 中國新聞 サイエンスる 高分子化學を研究
沢本光男さん<上> デザイン手法編み出す
澤本光男教授(総合工學研究所) 澤本教授の特集記事で、リビングラジカル重合について解説
10月13日 日本経済新聞 ペプチド 安価な新がん薬 副作用少なく 産學で実用化へ 山本 尚教授(総合工學研究所長、分子性觸媒研究センター長) ペプチドの生産コストを1000分の1以下にする新技術開発 ─中分子醫薬品の本格的な実用化目指す─ (山本尚教授らのグループ)
10月11日 日本経済新聞 中部の産學連攜に弾み 実績ある研究者核に 山本 尚教授(総合工學研究所長、分子性觸媒研究センター長) 山本教授の研究が中部地方の主な産官學連攜の一つとして紹介された
10月11日 中國新聞 関稅撤廃率でWTO違反か 日米貿易協定 動向不透明な項目も算入 細川昌彥特任教授(中部高等學術研究所) 細川特任教授が日米貿易協定について語った
10月10日 電子デバイス産業新聞 産総研ら 産業用ロボAI 自律作業を実現 藤吉弘亙教授(ロボット理工學科) 製造現場でのロボットの自律的な作業を実現するAI技術を開発 ―複雑形狀の部品の供給?組み立て工程へのロボット導入促進に期待― (藤吉弘亙教授ら)
10月10日 長崎新聞 日米協定 WTOルール逸脫も 関稅撤廃率 実態表さず 細川昌彥特任教授(中部高等學術研究所) 細川特任教授が日米貿易協定について語った
徳島新聞 日米貿易協定 WTOルール逸脫か 関稅撤廃率 実態表さず
巖手日報新聞 日米協定 WTO逸脫も 関稅撤廃率、実態表さず
秋田魁新報 日米貿易協定にルール逸脫の聲 野黨、WTO違反と批判
宮崎日日新聞 日米貿易協定 WTOルール逸脫恐れ 関稅撤廃率 実態表さず
下野新聞 日米貿易協定 関稅、WTOルール逸脫か 自動車算入、実態表さず
信濃毎日新聞 日米貿易協定 日本産品の関稅撤廃率 政府主張92%、実態60%未満 「協議継続」の自動車も算入
京都新聞 関稅、WTOルール逸脫も 日米貿易協定 撤廃率実態に批判 自動車関連不透明「目安を有名無実化」
10月9日 朝日新聞 貿易協定、米寄りの決著 車関稅「撤廃」勝ち取れず 日米が署名
10月7日 靜岡新聞 科學する人 高分子化學 沢本光男さん(上)分子の鎖 設計通り合成 澤本光男教授(総合工學研究所) 澤本教授の特集記事で、リビングラジカル重合について解説
10月7日 日刊工業新聞 ノーベル賞、きょうから発表 日本人2年連続に期待 山本 尚教授(総合工學研究所長、分子性觸媒研究センター長) 山本教授がノーベル化學賞の候補として紹介
日刊工業新聞ニュースイッチ 今日からノーベル賞発表、森京大教授らに期待かかる
10月6日 産経新聞
(東京)
ノーベル賞期待の日本人は あすから発表、2年連続受賞なるか
産経新聞
(大阪)
あすからノーベルウイーク 日本人2年連続なるか
10月5日 中日新聞
(社會)
ノーベル街道 祭り支度 7日から発表 中部ゆかり 有力候補 山本 尚教授(総合工學研究所長、分子性觸媒研究センター長)
澤本光男教授(総合工學研究所)
山本教授と澤本教授がノーベル化學賞の候補として紹介
10月5日 中日新聞
(近郊)
中國人研修生が浴衣著付け體験
中部大
本學洞雲亭書院で行われた、中國人研修生の浴衣著付け體験について紹介
10月5日 中日新聞
(近郊)
「大切なもの 失う前に気付いて」 映畫「シンプルギフト」 篠田伸二監督語る 篠田伸二監督による映畫「シンプル?ギフト~はじまりの歌聲~」上映會&講演會
10月3日 日刊工業新聞ニュースイッチ 來週からノーベル賞発表、有力候補者と研究業績を一挙紹介! 山本 尚教授(総合工學研究所長、分子性觸媒研究センター長) 山本教授がノーベル化學賞の候補として紹介
10月2日 日刊工業新聞 深層斷面 ノーベル週間迫る! 日本人、2年連続受賞は?
10月1日 中日新聞
(夕刊)
ブレークスルー プラ、ゴム 新たな可能性 精密重合
中部大學総合工學研究所教授 澤本光男さんに聞く
澤本光男教授(総合工學研究所) 澤本教授のリビングラジカル重合について紹介
 
 
 

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー
最新无码国产在线视频