中部大學

中部大學

メディアに紹介される中部大學(2019年9月)

【2019年9月30日】

中部大學が新聞やテレビに紹介された情報等を紹介します。(2019年9月1日~9月30日分)

日付 メディア 見出し?番組名 掲載者?出演者 備考
9月30日 東京新聞 ブレークスルー 精密重合 進化するプラスチック
中部大総合工學研究所教授 澤本光男さんに聞く
澤本光男教授(総合工學研究所) 澤本教授が開発した「リビングラジカル重合」について特集
9月30日 日本経済新聞 ガラスの3倍の薄さ プラに貼る薄膜材料 多賀康訓特任教授(総合工學研究所、薄膜研究センター長) 自動車やビルの窓を10分の1に軽くできる新しい薄膜材料開発 ─透明で紫外線をカットし硬さがガラスの3倍、プラスチック表面に成膜可能─ (多賀康訓特任教授ら)
9月29日 NHK総合 日曜討論
9月29日 9:00~10:00
細川昌彥特任教授(中部高等學術研究所)
9月29日 中日新聞
(近郊)
障害者スポーツ 難しい!
中部大 パラ陸上?池田選手が講師の體験會
28日に本學で開催された「障害者スポーツの體験?ふれあい交流2019」について紹介
9月27日 毎日新聞 クローズアップ 貿易交渉 防戦重ねた日本 米、車関稅で脅し 細川昌彥特任教授(中部高等學術研究所) 細川特任教授が日米の新たな貿易協定について解説
読売新聞
(解説)
論點スペシャル どう見る日米新貿易協定
中部大特任教授 細川正彥氏
9月26日 BSフジLIVE プライムニュース
9月26日 20:00~21:55
細川昌彥特任教授(中部高等學術研究所)
9月26日 読売新聞
(靜岡)
斷層の監視手法を開発 県立大など 地震推定の可能性 井筒 潤準教授(創造理工學実験教育科) 2016年熊本地震後の日奈久斷層帯を監視する手法を開発 ―研究者による監視強化と地元での防災意識の啓発を― (井筒潤準教授ら)
9月26日 中日新聞
(くらしのニュース)
地元出身の映畫監督?篠田さん招き 上映會と講演會開催
10月12日に中部大アクティブホールで
篠田伸二監督による映畫「シンプル?ギフト~はじまりの歌聲~」上映會&講演會
9月22日 東海新報 「水ボラ」で交流深める 県立大など 學生ら災害公営住宅訪問 本學と巖手県立大學らの學生が巖手県陸前高田市の災害公営住宅に水を屆ける活動を行った
9月22日 読売新聞
(くらしサイエンス)
ノーベル賞 有望な研究は? 澤本光男教授(総合工學研究所) 澤本教授がノーベル化學賞の候補として紹介
9月19日 中日新聞
(近郊)
醫薬品の革命なるか ノーベル賞へ期待高まる
中部大?山本教授が成果発表
山本 尚教授(総合工學研究所長、分子性觸媒研究センター長) 山本教授が、本學で報道関係者向けに研究成果を発表
9月18日 中日新聞
(地域総合)
緑色に光るゴカイの謎 解明
中部大の研究グループ
大場裕一教授(環境生物科學科?蝶類研究資料館) 富山灣の奇観「ファイヤーワーム」の光の謎を解明 ─発光ゴカイの発光物質が明らかになった─ (大場裕一教授ら)
9月17日 日経産業新聞 革新の軌跡 高分子、長さ均一に精密合成 ゴムやプラ、高機能化に道
中部大學教授沢本光男さん
澤本光男教授(総合工學研究所) 澤本教授が開発した「リビングラジカル重合」について特集
9月17日 日本経済新聞 人手不足契機に躍進 適材適所、IT活用で実現(NEXT1000) 本學がエスユーエスらと共同開発した、社員の能力や適性を數値化する技術を紹介
9月17日 中日新聞 (広告)
中部を拠點に世界に羽ばたく力
中部大學
毎日新聞
朝日新聞
読売新聞
9月16日 中部経済新聞 中部大生と利用者が懇親 G-VEC運営のサ高住で G-VECが新たに運営するサービス付き高齢者向け住宅で、本學の學生によるレクリエーションが行われた
9月15日 朝日新聞 ペプチド合成、費用?工程削減 中部大が新方法開発 愛知県 山本 尚教授(総合工學研究所長、分子性觸媒研究センター長) ペプチドの生産コストを1000分の1以下にする新技術開発 ─中分子醫薬品の本格的な実用化目指す─ (山本尚教授らのグループ)
9月14日 中日新聞
(近郊)
斷層帯にかかる力 推定
中部大?井筒準教授ら成功
井筒 潤準教授(創造理工學実験教育科) 2016年熊本地震後の日奈久斷層帯を監視する手法を開発 ―研究者による監視強化と地元での防災意識の啓発を― (井筒潤準教授ら)
9月13日 中部経済新聞 最先端の研究シーズ発信
中部大
12日に本學で開催された「中部大學フェア―人づくり、モノづくり、コトづくり、夢づくり―」について紹介
9月13日 中日新聞
(近郊)
(告知)
◇映畫「シンプル?ギフト はじまりの歌聲」上映會&篠田伸二監督講演會
篠田伸二監督による映畫「シンプル?ギフト~はじまりの歌聲~」上映會&講演會
9月13日 科學新聞 「人の手作業 ロボットが即座に模倣」NEDOなどAI技術開発 藤吉弘亙教授(ロボット理工學科) 製造現場でのロボットの自律的な作業を実現するAI技術を開発 ―複雑形狀の部品の供給?組み立て工程へのロボット導入促進に期待― (藤吉弘亙教授ら)
9月12日 中部経済新聞 ロビー 進化し続ける自動化へ 竹內芳美総長補佐?教授(學術推進室長) 竹內教授が製造業の現場で進む自動化について「人減らしのための自動化で終わってはいけない」と自動化ありきの風潮に一石を投じた
9月12日 北海道建設新聞 社會インフラ點検サービスなど AI技術の裾野広がる 藤吉弘亙教授(ロボット理工學科) 製造現場でのロボットの自律的な作業を実現するAI技術を開発 ―複雑形狀の部品の供給?組み立て工程へのロボット導入促進に期待― (藤吉弘亙教授ら)
9月8日 靜岡新聞 熊本地震 斷層帯に今もリスク 富士川斷層帯などに応用可 井筒 潤準教授(創造理工學実験教育科) 2016年熊本地震後の日奈久斷層帯を監視する手法を開発 ―研究者による監視強化と地元での防災意識の啓発を― (井筒潤準教授ら)
9月8日 産経新聞
(東京)
日曜経済講座 自動車関稅撤廃は必要條件 日米合意はWTO協定違反か
中部大特任教授 細川昌彥
細川昌彥特任教授(中部高等學術研究所) 細川教授が日米貿易交渉について寄稿
産経新聞
(大阪)
日曜経済講座 自動車関稅撤廃は必要條件 日米合意はWTO協定違反か
9月7日 中日新聞
(中濃版)
キノコ培養難しい 県森林研で學生が就業體験 本學と石川県立大學の生物學を學ぶ學生が、美濃市の県森林研究所でインターンシップに參加
中日新聞
(可茂版)
キノコ培養丁寧に 3學生が就業體験 県森林研
9月7日 中日新聞
(近郊)
ゴカイの一種 発光物質解明 中部大?大場裕一教授 バイオ分野 活用期待 大場裕一教授(環境生物科學科?蝶類研究資料館) 富山灣の奇観「ファイヤーワーム」の光の謎を解明 ─発光ゴカイの発光物質が明らかになった─ (大場裕一教授ら)
9月6日 熊本日日新聞 熊本地震後も大きい力 日奈久斷層帯 靜岡県立大など発表 井筒 潤準教授(創造理工學実験教育科) 2016年熊本地震後の日奈久斷層帯を監視する手法を開発 ―研究者による監視強化と地元での防災意識の啓発を― (井筒潤準教授ら)
9月5日 化學工業日報 NEDOなど、ロボ作業の自律化AI技術開発、複雑形狀部品組み立て 藤吉弘亙教授(ロボット理工學科) 製造現場でのロボットの自律的な作業を実現するAI技術を開発 ―複雑形狀の部品の供給?組み立て工程へのロボット導入促進に期待― (藤吉弘亙教授ら)
9月4日 中日新聞
(東濃)
恵那市リニア策定委 発足し委員など委囑 11月の計畫決定目指す 磯部友彥教授(都市建設工學科) 磯部教授が恵那市リニアまちづくり基盤整備計畫策定委員會の委員長に選出された
9月4日 建設工業新聞 東京の公道で実証試験 自動運転システム推進へ 金沢大ら 藤吉弘亙教授(ロボット理工學科)
山下隆義準教授(情報工學科)
「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期 自動運転(システムとサービスの拡張)」 「自動運転技術(レベル3、4)に必要な認識技術等に関する研究」 東京での公道実証実験開始へ!
9月3日 日本経済新聞
(地方経済 中部)
中部大?名城大と自動運転の実験 金沢大、東京で 藤吉弘亙教授(ロボット理工學科)
山下隆義準教授(情報工學科)
「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期 自動運転(システムとサービスの拡張)」 「自動運転技術(レベル3、4)に必要な認識技術等に関する研究」 東京での公道実証実験開始へ!
9月2日 山陰中央新報 言葉の世界 面白い! 邑南児童 「辭書引き學習」體験 深谷圭助教授(現代教育學科) 島根県邑智郡邑南町で行われた辭書引き學習會で、深谷教授が児童に辭書引き學習を指導
9月2日 中日新聞
(尾近知総合)
春日井で健康フェス 子どもら調剤を體験 春日井市総合體育館で行われた「2019健康救急フェスティバル」で本學の學生が來訪者の食事の栄養バランスを點検
 
 
 

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー
最新无码国产在线视频